西 蓮 寺



第1条  本規程は、西蓮寺(以下「寺」と称する)の境内墓地に設置された永光祈念墓(以下「祈
     念墓」と称する)の管理及び使用の適正を図ることを目的とする。

第2条  祈念墓の使用者(以下「使用者」と称する)は別に定めた祈念墓の永代使用料を寺に支
     払わなければならない。

第3条  使用者が祈念墓の使用をやめる場合には、使用者は管理者に届出るものとする。但し、
     いかなる理由があっても祈念墓の永代使用料は返還されない。

第4条  1 祈念墓の使用期間は33年間であり、宗派を問わず祈念墓を使用できるものとする。
      但し、管理者がその使用を許可しない場合はこの限りでない。
     2 使用期間は管理者が認めた場合は50年間とすることができる。
     3 使用期間が終了したときは合葬する。

第5条  台風等の風水害及び地震などによる祈念墓の崩落、その他の予期せぬ不慮の事故などに
     伴う骨壷の破損や紛失については、一切管理者に責任はないものとする。

第6条  本規程の改廃は寺の責任役員会の議決を得て行う。




附則 
1  本規定は、平成20年 6月 30日より施行する
TOPページ   永光祈念墓    墓地    永代祠堂    各種法要    弔問と会葬    問い合わせ    資料請求

永光祈念墓使用規程